酵素断食ダイエットとは?

酵素断食ダイエットとは、一定期間(1〜数日)、酵素を凝縮した飲料や食品だけを摂取し、身体の毒素を排出して基礎代謝を高め、脂肪を燃焼しながら減量を目指すダイエット方法です。

無理なく続けられる「断食」

「断食」ダイエットと聞くと、「辛いのではないか?続ける自信がない…」と思われる方もいらっしゃるでしょう。確かに従来の<断食=ただ食事を摂らないダイエット>は、空腹感が強く、栄養不足になることもあり、不健康で体に悪いとされています。
酵素断食ダイエットは、酵素で栄養素を摂りながら行う断食ですので、無理なく続けることができるのです。

酵素プチ断食ダイエット

また、酵素断食ダイエットには色々な種類があり、例えば「プチ断食」ダイエットと呼ばれている方法もあります。プチ断食ダイエットとは、「朝食のみ」など、1日のうち一定時間だけ断食をし、食事の代わりに酵素食品を摂ることで減量を目指していくというものです。
断食中は酵素食品を摂りますし、他の時間は普通の食事も摂れますので、空腹感によるストレスも比較的抑えられるでしょう。

デトックス効果

「酵素プチ断食ダイエット」によって、胃腸を休めることができ、臓器の機能の回復・リフレッシュにつながります。ダイエットを目指す人にとってはもちろんですが、老廃物が排出されるデトックスの働きは肌荒れや便秘にお悩みの方にもおすすめですし、ダイエット以外の面でもうれしいことだらけなんです。